佐相はじめのブログ

2014年3月 4日 火曜日

雑損控除

所得税の雑損控除は、次のいずれか多い金額を所得から控除します。
・(時価損害金額-保険金などで補填される金額)-総所得金額等の合計額×10%
・(時価損害金額-保険金などで補填される金額)-5万円
雑損控除の対象となる損害は、災害、盗難、横領に限られ、詐欺は対象外になります。
また生活に通常必要でない資産は、控除対象から除かれます。

投稿者 佐相会計事務所