佐相はじめのブログ

2014年1月23日 木曜日

立退き料を受け取った場合の確定申告

不動産の立退き料を受け取った場合、所得として確定申告が必要になります。
所得区分は一時所得となる場合が大部分を占めますが、事業の休業補償部分は事業所得、借家権の消滅部分は譲渡所得となりますので、ご注意ください。

投稿者 佐相会計事務所